« 森本先生セミナーPR | トップページ | 高橋院長から »

「虫垂炎」

Photo
 今回の講義は「虫垂炎」についてです。「大腸」のシリーズです。夏休み前に「小腸、大腸、肛門」の解剖学と生理学については勉強します。次回の講義では「肛門」の病気である「痔」について勉強します。
 「虫垂炎」は俗に「盲腸」と呼ばれています。新米外科医が手術デビューをする初めの病気だったそうです。昔は「盲腸」と言う病気がとても多かったのですね。
 「スイカの種をのみこんだら盲腸になる。」と言われています。しかし実際には便の塊が詰まることによって起こる病気と考えられています。
P.S.
 夏休み中に神田の「やぶそば」に行ってきました。そばの老舗ですので、当然ぞばは美味しかったです。日本庭園を思わせる建物が何とも心地よかったです。
(インストラクター 森本英文D.C.)

|

« 森本先生セミナーPR | トップページ | 高橋院長から »